インド

世界最大の紅茶生産国インド。ダージリン、アッサム、ニルギリなど有名な産地や茶園を抱えています。生産された紅茶の8割は国内消費ですが、良質な茶葉は海外のバイヤーが競って購入します。

春の爽やかさのあるファーストフラッシュ、しっかりとボディのあるセカンドフラッシュ、それほど知られていないモンスーンフラッシュ(雨季のお茶)や秋にはオータムナルと、シーズンごとに個性の異なる紅茶が完成します。

また、エリアごとの特徴、茶園ごとの特徴、ロットや品種、斜面の向きなど細かく分類すればきりがありません。それらの持ち味をうまく活かしたのがインド産として分類しました。単一商品にはないブレンドの良さも感じてみてください。