【3/25(日)開催】認定講座中級クラス

Lesson1: お茶の発酵後のプロセス

発酵後に必要な様々な工程を詳しくお話します。紅茶作りでは萎凋の工程に目を向けがちですが、新たな付加価値を見出すことを習得します。

Lesson2: 

特別な教材を用い、テイスティングの質の向上と感覚を研ぎ澄まし、それぞれのお茶の特徴を具体的にとらえられるようになることを目標としています。習得するとベストなお茶の選択も可能になります。また、世界基準の香りの表現を学びます。日常のティータイムがより楽しくなるだけでなく、上級クラスで習得するティーブレンドに向けてのステップアップにつながります。

 

開催日程: 3月25日(日)10:00-16:30

開催場所: 横浜駅近郊 (お申込の方にご案内致します)

内容: 上記の2レッスン修了後、試験を実施します。アロマセミナーを中級の初回で実施することで、今後の「お茶の違いを感じるテイスティング」の理解が深まり、中級講座全6回の達成度が高まります。

定員 :  4名様(満員につき、次回参加のご予約を承ります。)

受講料:  12,000円

*中級クラス修了後、アドバンスド(上級)クラスにおすすみいただけます。

*中級クラスでは、代表的な産地や消費地(英国など)をより深く学びます。特別な教材を用い、お茶の鑑定を行います。テイスティングを重ね、産地当て、茶園当て、香りの分類が可能になります。また、水の違い、器の違い、温度の違いなど、あらゆるお茶の味が変化する要因を実験理解します。

*上級クラスでは、狙い通りのブレンドティーを作る技術を習得します。

*マスタークラスでは、ダージリンに於いて製茶体験、紅茶鑑定士と紅茶の鑑定を行うほか、ロンドンに於いて紅茶の特別レッスンに参加予定です。



主催:
teaholics

Story of Passion, Pursuit and the Tea Journey
「和紅茶の祭典」などの紅茶のイベントやセミナーを多数開催しております。お茶のコンサルも行っているほか、常に美味しいお茶を求めて旅しています。

 

【3/10(土)開催】インド紅茶認定講座
-ベーシッククラス-

インド紅茶を極める
-5つの茶園General Manager直伝の特別講座-

Aarti Khanna女史は、アッサムのKharikatya茶園オーナーのご令嬢で、幼少期を茶園で過ごしました。卒業後も常に紅茶と共に人生を歩み、一流のティーバイヤーやティーテイスターとして経験を積みます。

現在はダージリンはじめインド国内の5つの茶園のGeneral Managerとして、紅茶業界では希少なキャリアウーマンです。

パワポ資料は英語で、逐次通訳にて進行します。各コマの終わりに質疑応答の時間がございます。


開催日程: 3月 10日(土)10:00-16:30

開催場所: 〒110-0015  東京都台東区東上野6-1-3 東京松屋4階

内容: 以下のとおり3コマにご参加いただき、ディプロマを取得いただきます。

第1限: インドのお茶ができるまで (10:00-11:30)

✔︎インド産の茶の種類と製造方法

✔︎こんなにあるの?インド茶産地の概要

第2限: 知らなかったインドの紅茶事情 (12:30-14:00)

✔︎インド人にとってのお茶文化

✔︎インドの茶業界の構図

✔︎目からウロコ!ティーオークションの仕組

第3限: プロと一緒にティーテスティング (14:30-16:00)

✔︎インド紅茶鑑定士から学ぶ本格テイスティング

✔︎2017年インド産のお茶の飲み比べ

第4限: 終了試験及び認定証授与式

(16:00-16:30)

受講料: 15,000円(ディプロマ付)

*このコースを修了した方は、ダージリンに於いて開催予定の上級クラスへの参加が可能となります。

申込方法:お名前、ご連絡先を添えて、info@teaholics.co.jpまでご連絡ください。

講師: Aarti Khanna女史

父がKharikatya茶園を開拓し、アッサムの茶園で幼少を過ごす。
○1992-1994年、Goodricke Group Limitedに於いてティーテイスターの研修。
○1994年4月-12月、Warren Tea Limitedに於いて、オークションを担当。
○1995-2003年、インドでも最も歴史あるダージリンティー専門の紅茶会社DPILに於いて、セールスとティーマーケティングを担当し、課長代理として勤務。
○2003-2007年、茶園やマーケティングのコンサルタント企業Arista Consultancyに於いて、ティーコンサルタントとして勤務。
○2007-2016年、Global Exports& Marketing (Aditya Birla Group)でマーケティングの責任者(シニアマネージャー)として勤務。
○2016-現在、ハイランズ&ロングビュー茶園など5つの茶園のGeneral Managerとして勤務。

【2/4(日)開催】認定講座ベーシッククラス

Lesson1: 紅茶の歴史と文化

東洋から西洋に渡った茶が欧州の宮廷で愛飲され、やがて英国では国民的飲料になりました。全世界で水に次ぐ消費の多い「紅茶」を背景から学びます。

Lesson2: 様々な産地のお茶のテイスティング

ダージリン、アッサム、ケニア、中国など様々な産地があり、それぞれの個性があります。各産地の紅茶の特徴や楽しみ方を見つけていただきます。

Lesson3: 紅茶の淹れ方の基本&応用

英国の“ゴールデン・ルール”にそった紅茶の淹れ方を学びます。基本をおさえたうえで、様々なお茶を美味しく淹れる方法を習得します。

開催日程: 2月 4日(日)10:00-16:30

開催場所: 横浜駅近郊 (お申込の方にご案内致します)

内容: 上記3コマにご参加いただき、修了試験合格者には、ベーシッククラスのディプロマを取得いただきます。

定員 :  満員につき、次回参加のご予約を承ります。

受講料:  12,000円(ディプロマ付)

*ベーシッククラス修了後、インターミディエイト(中級)クラス、アドバンスド(上級)クラスにおすすみいただけます。

*中級クラスでは、代表的な産地や消費地(英国など)をより深く学びます。特別な教材を用い、お茶の鑑定を行います。テイスティングを重ね、産地当て、茶園当て、香りの分類が可能になります。また、水の違い、器の違い、温度の違いなど、あらゆるお茶の味が変化する要因を実験理解します。

*上級クラスでは、狙い通りのブレンドティーを作る技術を習得します。

*マスタークラスでは、ダージリンに於いて製茶体験、紅茶鑑定士と紅茶の鑑定を行うほか、ロンドンに於いて紅茶の特別レッスンに参加予定です。



主催:
teaholics

Story of Passion, Pursuit and the Tea Journey
「和紅茶の祭典」などの紅茶のイベントやセミナーを多数開催しております。お茶のコンサルも行っているほか、常に美味しいお茶を求めて旅しています。