Home

深い霧 輝く太陽 赤い土 青い山
ニルギリのすべてに感謝
紅茶を学ぶ
時よ止まれ そう願わずにはいられない
至福のティータイムを演出する道具たち
最高の一杯は すべての瞬間の積み重ね
偶然と必然こそが究極を育む
紅茶に出逢う 紅茶を知る

アッサム

世界一の収穫量を誇るアッサムは降雨量も多く、その特異な気候が、まろやかで麦芽のようなしっとりとした味わいを生み出します。アッサムの一級品は、芳醇な味わいと自然の甘みに溢れています。

ダージリン

ダージリンティーのマスカットのような香り、麗しい形状が、紅茶のシャンパンと呼ばれる由縁です。90近い茶園があり、それぞれの個性があり世界中の紅茶好きを魅了しています。
 

ニルギリ

フロストティーで有名なニルギリは、現地語で「青い山」を意味します。標高3,000m。密林が広がり、極めて珍しいベンガルトラも生息する自然の宝庫で、珠玉の紅茶が誕生します。
 

ネパール

ネパールはヒマラヤ山脈の山裾、ダージリンに隣接しています。標高の高い肥沃な土地で育まれたオーガニックのネパールティーは、世界中の紅茶愛好家の注目の的となっています。

日本

日本のお茶生産の99%以上は緑茶ですが、teaholicsは、最近人気の集まる和紅茶(国産紅茶)に特に注目しています。お茶の歴史ある日本で、その匠たちが仕上げた和紅茶を是非ともご賞味ください。

ウヴァ

インド洋に浮かぶスリランカ(旧セイロン)の産地の一つ、ウヴァ。クオリティーシーズンは8月9月の乾季で、爽やかな香りが特徴の紅茶が作られています。

台湾

台湾では烏龍茶が人気で、生産量も消費量も一番多く、種類も豊富です。台湾では烏龍茶の風味は季節ごとに、驚くほどに違いがあります。
 
 

ヌワラエリア

インド洋に浮かぶスリランカ(旧セイロン)の産地ヌワラエリア。スリランカの産地の中でも標高が最も高く、クオリティーシーズンは2月3月です。

英国

英国と言えば紅茶の国。紅茶を美味しく飲むためのブレンドの技術に優れ、英国生まれのアールグレイは、世界中で大人気です。ブレンダーやテイスターの技術も一流です。
 

紅茶の魅力

世界の茶園事情、ニュース、歴史、お茶の基本など